真夏はロードバイクに乗った後にコンビニに駆け込むのがよい

クランクをQリング52−36からアルテグラに50−34に替えてみて、近場をフラフラしてみた結果

漕ぎ出しがすごい楽で、なんかとてつもなく走れている気がしました。

知らず知らずの内に僕の両脚はQリングに鍛え上げられてて、足首のダンベルを外した状態になっててスーパーサイヤ人となったシエロライダーは激坂ばっちこいだと思ったまま眠りについて

翌日広島のベタ踏み坂と呼ばれているとかいないとかの廿日市大橋をベタ踏みした直後に、顔面蒼白で吐きそうになりました。

「激しい運動 吐き気」でググッてみたところ、激しい運動をすると筋肉への栄養素が必要になりその分、内蔵への栄養供給が減ることで消化機能が低下して吐き気をもよおすそうです。

特に下半身の方が筋肉量が多い為に、ロードバイクは下半身への運動強度が高まるので吐き気をもよおしやすい事になります。

となるとここ1年くらいぽちぽちジム通いをして、下半身の筋肉を増やしてきた僕がロードバイクでもがけばもがくほど吐き気をもよおすという変なループに入ってしまったんでしょうか?

血液量は増えないらしいので、漕ぎだす1時間前に食事を終わらせて胃をクリーンにしときます。

よわい43で、ロードバイクに乗る度に吐きそうになるのは嫌なので、ただただ走るのも気持ち良いのですがグランピーさんで教えて頂いた自転車+アルファを求めていこうかなとも思ってます。

自転車+自炊 自転車+読書 自転車+釣り 自転車+写真 自転車+ゴムボートなどなんでも沢山いけそうです。

なぜか冬場も夜に走っていましたが、本格的なナイツーシーズンも到来して来ました。

広島の江田島にあるしびれ峠という名の峠があります。名前にビビってましたが、殆どしびれる事のない峠です。そこそこもがいたのか?また吐きそうになりました。なにか違う病気でないことを祈ります。

広島地方も梅雨が開けたみたいでロードバイクの季節到来でしょうか? 真夏にロードバイクで走って死にそうになりながらコンビニに駆け込むのが好きなのは僕だけではないと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)