マイシエロでとびしま海道を走り抜けるブログ

あっという間にGWも終わりました(;´Д`) 今回のブログはとびしま海道を走ってきたお話です。お時間がある方はお付き合いくださいませ 広島県以外の人はとびしま海道?しまなみ海道ではなく??と思ってるかもしれませんが、個人的にはしまなみよりとびしまの方が上です。走ったら分かります。走っても分からない人は僕と感覚が違うタダそれだけです。

これがとびしまです。写真はグランピーさんより 瀬戸内海サイ&Co

とびしまの入口まで、今回はマイシエロで初輪行にチャレンジしました。急遽だったのでグランピーのエノピー君にオーストリッチ超速FIVEっていう前輪を外すだけの、最もイージーな輪行袋を借りたにも関わらず、マイシエロを逆さに投入するという大失態 最寄り駅でそそくさと袋から出します。

ここから待ち合わせ場所の大崎下島の小長港まで約30kmを走ります。もちろん景色が良い場所があるたびに小休止と撮影をいれます。自分はとびしまに来るまでマイシエロと橋の色が同じカラーな事に気づきませんでしたが、今ではステムとシートポストまでとびしまカラーにする始末 瀬戸内海が1番似合うロードバイク選手権があれば優勝

橋が掛かっているので、多少のアップダウンはありますが心地良い感じ 強者はレモンなど収穫用の農道でヒルクライムを楽しみます。きっと眺めは最高なんでしょうけど未だにトライしたことはありません。

輪行の大失態につづいての少失態が、まさかのTシャツかぶり事件 輪行の到着駅から一緒に走ったメンバーがパタゴニアのキャプリーンTシャツでデザインまで同じ(;´Д`) こうなったら開き直って並ぶしかない それがこの写真(最高ですけどね)

大崎下島で他のメンバーとも合流して御手洗地区へ、ここはオランジーナのCMのロケ地で放送後にキレイ過ぎてロケ地はどこ?って話題になったとか 写真はCMで使われた理髪店 気づきましたか?これもシエロカラー

大崎下島には日本1のジャングルジムもあります。さすがにスカイブルーではなかったです。

この後はエノピー君のおばあちゃんの家にお呼ばれして、素麺 タコや小いわしの天ぷら、おむすび、たけのこの漬物?レモンなど美味しく頂きました。ありがたい事です。次回行く機会があれば肩たたき券でも持って行きたいです。

とびしま来たら、必ず撮影 愛媛と広島の県境

行きはよいよいでしたが、帰りの輪行駅まで30kmひた戻ります。ただ追い風基調な感じで割りとスムーズに戻れました。駅に到着して横を見るとTシャツ被りメンバー乗って来た車ある。これはひょっとして4台積めるオーストリッチマツダ号 速攻で積んで帰りました。

色々プロヂュースしてもらい、非常に楽しめた。

広島来たら、しまなみよりとびしまですよ(*´∀`)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)