GoPro動画撮影でロードバイクがさらに楽しく

GOProロード

GoProゴープロ購入のきっかけ

最近、知り合いになった人のFacebookの写真がいつもカッコ良く (トレラン風景の自撮り)

どうやって撮影しているのか? 気になってiphoneのセルフタイマーなどを駆使してみたのですが、全く近づけそうもないので直接聞いた所、GoProゴープロを利用して撮影しているとのこと

何でもタイムプラスという機能があり、シャッターを押してから一定時間(0.5,1,2,5,10, 30,60秒/枚)ごとに高画質静止画を記録 してくれるそうです。しかも写真がカッコ良く見える原因の一つが

超広角レンズ iphoneやGRデジタルでは撮れない横幅の広い写真の撮影

ロードバイク乗りの僕としては、ハンドルやフレームにGoProをぶら下げてからの動画撮影に興味津津です。 さてロードバイクにGoProで迫力の動画撮影は可能でしょうか??

GOPROhero

ロードバイクで使うGoProのモデルは何を選ぶべきか?

現在、GoProゴープロには2万円代のエントリーモデルから、最新モデルのキューブ型の史上最小モデルGoProセッションまで 5種類のラインナップがあり、どのモデルを選ぶか迷います。

最初の候補としては、キューブ型の最小モデルGoProセッションを考えましたが色々なブログを読んだり、調べたりした所タッチ液晶ディスプレイが付いて1200万画素、4K動画が撮影可能(まぁ使いませんが)のGoPROゴープロHERO4のシルバーエディションを選びました。

背面のディスプレイで画像が確認出来て、設定変更が出来るのは凄く便利!!というかこれが無いとすごく不便で使い勝手は悪いと思う。

スマホのGoProアプリでも画像の確認は出来ますが、バッテリーの消耗が早くなるので本体で色々と確認出来るほうが何かと便利です。

モデルを決めたら後は買うだけ、GoProのヒーロー4シルバーに限っていつもはアマゾンで買うのですが、5万円代の価格なのでネットや店舗を徘徊した所、購入時点でもっとも安いのは楽天

あとヨドバシカメラのネットショップも価格とポイント還元を考えると 53,990円のゴープロ4シルバーエディションは46,000円ぐらいで買えます。

goproシルバー

GoProでロードバイクの動画撮影するまでの必需品

1,初めてのGoProマウント及びアクセサリー

様々なマウントが発売されているのでめちゃくちゃ迷いますがGoProをオススメしてくれた人がまず最初のマウントとしてオススメしてくれたのがいわゆる自撮り棒風
 
3wayアームはミニ三脚にもなり、グリップもしっかりと握りやすく、アームを任意の折り曲げが可能で色々な角度や自分の映り込みを防げる便利物です。
 
しかもGoPro純正モデルだと9,720円しますがアマゾンで検索した所サードパーティモデルを発見、2,760円でした。
 

恐らくロゴがあるか無いだけかの違いです。実際に使ってますが足元からの撮影や、頭上からの撮影などかなり便利、最初のGoProマウントやアクセサリーとしてはかなりオススメです。

 

2,ロードバイク用のゴープロマウントリクセンカウルのカムオンAK860

ゴープロのロードバイクマウントについては他のサイトを参考にさせて頂き、リクセンカウルのAK860カムオンを購入
 
こちらのマウントの良い所はアダプター(いわゆGoProを取り付ける受けの部分)が2個付属しているのですが、好きな場所に取り付け可能です。
 
また別売りでアダプターも売っているので、その日の気分で気軽に色んな場所にゴープロを取り付けられます。使用感は大きな撮影の揺れも無く便利です。
 
お値段はアダプター2個と本体で6,000円弱 結構します。。。。
 
 

 3、ロングライドに絶対必要なGoProの予備バッテリー

これは絶対に入ります。私の知り合いは6個持ってました。 先ほども書きましたががGoProアプリをWIFIで連動させるとバッテリーの消耗 がかなり激しい、最初は純正バッテリーが壊れているのかと思いました。

アプリを起動させないなら、連続撮影時間は90分前後もちろんロングライドや長めのトレイルレースなどだと全然足りません。 しかも1個のバッテリーでは残量ばかり気になって撮影がおぼつかないのもストレス

それなら、これもサードパーティモデルを選びます。非正規品の並行輸入モデルが バッテリー2個と充電機がついてなんと2,750円 純正品のバッテリーとの持ちもほとんど変わらず(正確には調べて無い)買うしかないです。

4、マイクロSDカード

当たり前の事実かも知れませんがGoProにはSDカードがついてません。なので別途購入が必要です。しかも始めて知ったのですが処理速度の早いSDカードが必須らしくclass10で64GBがベストチョイスとのこと

高いものだと5,000円近くしますが、ググりまくった結果どうやら アマゾン限定モデルが3,180円で性能も良いとのことなので、迷いなくチョイスしました。

以上は最低限というかロードバイクやトレイルランニングなどの撮影でGOProを利用する場合に必要なアクセサリーだと思います。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)