40男が禁煙からフルマラソンを走るまでの短め備忘録②

 
禁煙に成功してから、半年ぐらいで小さく見積もっても7kg〜10kg近く太った。
 
 

ご飯が美味しいのか?間食が増えたのか?不明だが、会う人会う人に罵倒される
 
だが当の本人はタバコを止めた自信からか
 
「いつもで痩せれるぜぇ〜」とアホな自信を持ち続けている。
 
そんなある日
 
会社のイベントで、8月に世界遺産、安芸の宮島にある弥山に登山をする事になった。
 
確かに太った、確かに運動不足バリバリだが
 
禁煙に成功した自分は、以前の不健康なオレとは違うと妙な自信
 
2年位前の冬にも会社のイベントで登った経験もあるし
 
その時はバリバリの喫煙者だったし、でも問題無く登れた。
 
 
そして鼻歌交じりで登山スタート
 
 
 
半分登ったぐらいで嘔吐してました。
 
 
 
そこから、息も絶え絶え何とか山頂に辿り着いたのですが
 
下りは、かの有名な宮島ロープウェーに揺られながら下山
 
 
これはマズイ
 
 
会社の仲間からも冷ややかな視線を感じたし、上司にも運動をススメられたので
 
ランニング いやジョギングから始める事にします。
 
 
ただ始めるだけだと、すぐ止めてしまういつもの自分
 
モチベーションも保てそうにないので
 
その年の11月に開催される広島平和マラソン10KMの部に
 
会社のみんなを巻き込んで申し込み
 
これで退路を立った40男は、マラソンの練習を始めるのです。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)