カテゴリー別アーカイブ: たんなる日記

一発勝負のドキドキ感は中毒になるかも

全国にひょっとしたら居るかもしれない ゆるい運動ファンのみなさま台風は大丈夫でしたか?

これで三週連続で週末が雨でした。ロードバイクに乗れないのでなにも書けません。日常を綴るのみ 続きを読む

カプセルホテルに泊まると日常への感謝が止まらない理由。

先日カプセルホテルに泊まったことにより、家族や地球への感謝が溢れ出した日記です。

 

宿泊したカプセルホテルは、外観にステッカーチューンがほどこした様な外観。受付で館内の説明を受けながら、次から次へと来る宿泊客の受付プレッシャーからほとんど理解出来ぬまま「ハイッハイッハイッ」と答えてしまった。どうやら部屋に荷物が持ち込めないので、自分の指定ロッカーに荷物を入れておくシステム。

 

ロッカーに荷物を入れながらどこで着替えるの?って思っていると、おもむろに隣の男性がロッカールームの通路で着替え始める。なるほど通路で着替えとは、効率的かつ「お前のちっぽけなプライドなど捨ててしまえ」というカプセルホテル側からのメッセージ性を感じる。

 

第1弾の激しい後悔が右脳と左脳を同時に襲うが、カプセルホテルに辿り着くまで雨にふられ少し濡れていたので、宿泊客用のユニフォームに着替えて地下にある温泉へ。実はネット予約した時に、この地下温泉を楽しみにしていた。確かホームページにはジェットバス、ミストサウナ、人口温泉などと書いてあったはず。

 

温泉の扉をいざオープンすると

 

中学の部室ですか? 

 

温泉=のびのびというイメージを持っている自分が悪いです。カプセルホテルというスペースを最大限に活用する仕組みで、お風呂だけがのびのび広いとかそんな無駄な設計をするわけがない。むしろ一貫性のある図面を書いた建築デザイナーをほめたい。

 

効率的であるが故に、見知らぬおっさんとあと少しで肌が触れ合いそう。ジェットバスの噴射は、ジェットという単語を使っている全ての物体に謝ってほしいレベル。ひょっとしてジェットの勢いで宿泊客を回転させる為の仕組みなのではないだろうか?少なくとも自分は全身をジェットの速さで洗い、湯船からジェット噴射よろしく飛び出した。

 

裏切られても期待通りじゃなくても、次こそは次こそはと期待するのが人間として正しい生き方。実はもう1つの楽しみがあって、その名もリラックスルーム。確かホームページにはドリンク無料でマッサージチェアがあり漫画も読めるくつろぎの空間と書いてあった。

 

エレベーターを降りて、いざリラックスルームへ。今年こそ同僚から誕生日プレゼントをもらえるんじゃないか?ぐらいの顔はしてたと思いますが「そこまで期待してないですよ」ふうの振る舞いで

 

いざリラックスルームの扉を開くとそこは

 

われわれは罪を犯したんでしょうか?

 

 

薄暗い部屋でかなりの数のおっさんがテーブルに座って無言で漫画読んでいるカオス空間。もちろん誰もクスリとも笑ってはいない。リラックスどころかむしろ緊張感さえも感じる。みんな漂流教室を読んでいるのか?リラックスルームを1周回ってみたのだが、絶妙な薄暗さと京都の鴨川よろしく一定の空間でマンガを読むおっさん。自分も正真正銘のおっさんである事を忘れ、無料ドリンクもそこそこにカプセルルームへ。

 

4Fでエレベーターを降りて、自分のカプセルへ向かうとどうやら自分の巣は2段カプセルの2階部分。ちょっと待てよ… ひょっとしてここはカプセルホテルではなくて、自分は宇宙飛行士でスペースシャトル内部で充分なスペースが確保出来ずにカプセル型のベッドで明日の任務に備えるべく休息を取ろうとしているんではないのか?それ以外にここのスペースで寝る理由が思いあたらない。

 

シーンと静まり返ったシャトル内で1人のクルーが地球とコンタクトを取り始めた。何か重大な話しのようだが部下への説教のようにも聞こえる。長いしつこい終わらない。長旅で疲れた他のクルーがカプセルから出て行く気配を感じた。地球とコンタクトを取っているクルーにめがけて

 

さっきからうるせぇよ 

 

なんと的確な発言。ギラついた瞳でマンガを読んでいたおっさん達の恐怖を知っているだけに、とてもじゃないが自分には言えない一言。彼こそシャトルのキャプテン。火星だろうが土星だろうがなんならブラックホールでもお供します。静寂を取り戻した艦内で、明日のミッションを思いながら眠りにつく。そう一刻も早く地球に帰りたい。

 

朝目が覚めて、冷静に艦内を見回してみると寝ぐせ直しのスプレーがあったり、荷物をかけるフックがあったり小さな気配りがすごい事に気づいた。このシャトルは色々と計算され尽くしている。確かに通路で着替える必要はあるし、全てが狭い。ただし安い。出張の日当が浮かせ宇宙手当としてお小遣いにも出来る。サラリーマンの大いなる味方であるのは間違いない。

 

カプセルホテルで眠れずに疲れがとれなかったなどと聞くが自分は全然問題なかった。むしろ朝きちんと目が覚めた嬉しさにいつもより元気なぐらいだ。自宅のベットや家族に感謝の気持ちが溢れ出してくる。

 

当たり前のことを当たり前と思わない。そんな事が学べるカプセルホテル

 

しばらくやめておこうと思います。

ローディーでエギンガーでブロガー

コウノドリが面白いとやっと気づいたmakitaです。子供が生まれるって奇跡です。女性をあらためてリスペクト

今日は10数年ぶりに買ったルアーがAmazonから届きました。相変わらずルアーって男をドキドキさせる。 続きを読む

映画を4本観てから思い出した脳に限界がある話

週末に久しぶりに映画を4本観た。エイリアン2とドライブ、22年目の告白、アウトレイジ最終章、振り返ってみると全てに共通するのが、人が殺される映画という事に後から気づいた。 続きを読む

忘れないために

僕等はいずれいなくなる一人一人づつ星になる。わかっちゃいるさ知らねぇさ今はただ此処で笑ってたいだけさ 自転車に乗ってどこまで行こうか 風に揺られてどこまで行こうか

友人が亡くなった。ブログに書くことかと思うけど自分が逆の立場なら書いて欲しいと思う。 続きを読む

インスタ映えを求めるあまりの弊害 食事編

月1で尾道に仕事で行ってるんですが、お昼ごはんに尾道ラーメンを食べる事が多い、しかし今日はサービスエリアでインスタ映えしそうなメニューを見つけてしまいインスタグラマーの衝動を抑えきれず震える手で券売機で購入したのが、その名も 続きを読む

テーマパークの基本を忘れて後悔するの巻

たまに仕事で東京に来るのですが、品川駅の高輪口を出て曲がった所に品達という7店舗のラーメン屋が集合した自称ラーメンテーマパークwがあります。

東京に着くのがわりと遅くなるので今日も寄ってみた所、お目当ての蒙古タンメン中本さんは圧倒的人気で行列が… みんな辛いラーメンが好きなのね お尻キレるよって思ったのが顔に出てないか心配しつつ

お腹と背中がくっついていたので行列の無い店で食べたんですけど…

行列すればよかったです。

ここがテーマパークである事を忘れてました。テーマパークといえば行列ですから

Goproもどきの写真はどこまでGoPro本物に近づけるか

僕たちがやりましたが終わりました。キングオブコメディの今野さんはなんてぃうかどハマりだった。存在感がすごくて、自分がドラマのキャスティングするんなら絶対に使いたいけど使いたくない

数年前にGoproを買って色々撮影して楽しんでたけど旅行先に忘れて帰るという失態を演じ。それからしばらく遠ざかっていたけど、先日のAmazonプライムセールでGoproもどきを4000円ぐらいで購入

値段は本物の10分の1ぐらいで、最近のインスタ写真はほぼGoProもどきによる撮影

インスタ写真はコチラ 

自分的には全然オッケーで買ってよかった。

本物との大きな違いはインターバル撮影機能の間隔、本物のゴープロは0.5秒間隔で撮影するけど、もどきは3秒間隔なんで意外性のある写真が撮れにくい

これ以外は及第点

僕たちがやりましたの挿入歌のエドシーランよかった。

リフォローしますので、よろしくお願い申し上げます〜

Facebook  
 
Instagrum 
 
Twitter 
 
 
 

奥田民生になりたいボーイと狂わせるガール

奥田民生になりたいボーイと出会った男すべて狂わせるガールを観たmakitaです。タイトルが出来た時点で作品として成功した感じで、思えば自分も若かりし頃は常に誰かなりたがっていた。そのなりたい誰かに一貫性が無かったので、今の自分がある気もするようなしないような  

奥田民生になりたいボーイが、彼女のインスタを見たりLINEのやりとりで身悶えてるのを見ると、男女を狂わせているのはスマホなんじゃないかって思う

この映画を観て間違いなく言えるのは、コレだけ

奥田民生が聴きたくなる。

びんび家とぴんぴん亭とドリスとマテオ

マテオとドリスが現代版のタッチだとしたらどちらが和也でどちらが達也なのか?makitaです。カープの試合を見ながらブログ書いてるので集中力がありません。

今日は徳島のびんび家さんっていう行列の出来る定食屋さんで刺盛定食を食べたら、刺身より味噌汁のほうが圧倒的にうまかった。びんび家っていう少し卑猥な店名は徳島弁の幼児言葉で「お魚」って意味らしいのでホッとした。

この近くに同じようなお店でぴんぴん亭ってのがあって間違えてそっちに行くのが、インスタ映え