極楽寺ヒルクライム散歩をしてきたブログ

女子がクネクネしているのは好きなんですけど、坂道がクネクネしているのが苦手なmakitaです。今朝は久しぶりに登りました極楽寺山 この山に来る度に思い出すことわざが「のどもと過ぎれば熱さ忘れる」 忘れるから人は生きていけるのです。

極楽寺山はスタートまでに既に微妙なヒルクライムがありまして、まずソコで脚と心を削られるんですがそもそも削られるだけの脚を持っていませんでした勘違いw  

わたくし目の場合たど今年の健康診断で肺年齢が60〜70代ですねって言われるぐらい肺活量が脆弱なんで肺を削られるという感じです。

途中でインスタのストーリーに投稿したのですが、音声が入っているとは知らず、友人からすごい「ハァハァ」言ってるんですどっていうメッセが来た。

全世界に喘ぎ声を発信するわけにはいかないので、速攻で削除しました。ひとつのストーリーが終わりました。

極楽寺山は下りを山の反対側におりていけるんだけど、この区間の景色がサイコー すぐ横に綺麗な川が流れていて、実物を見たことないけどマイナスイオンが漂っているので、いつか動画でお見せしたい。

今日も休みの日を3倍楽しんだ。

同じライドのグランピーさんのブログはコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)