奥田民生になりたいボーイと狂わせるガール

奥田民生になりたいボーイと出会った男すべて狂わせるガールを観たmakitaです。タイトルが出来た時点で作品として成功した感じで、思えば自分も若かりし頃は常に誰かなりたがっていた。そのなりたい誰かに一貫性が無かったので、今の自分がある気もするようなしないような  

奥田民生になりたいボーイが、彼女のインスタを見たりLINEのやりとりで身悶えてるのを見ると、男女を狂わせているのはスマホなんじゃないかって思う

この映画を観て間違いなく言えるのは、コレだけ

奥田民生が聴きたくなる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)