ロードバイクと人生に共通する大切なもの

今朝はグランピーさんのMTB試乗会が自宅まえを流れるotg(太田川)で開催されていたので顔を出しました。イベントの前に近所の峠を登ってから颯爽と汗ダクで会場入りしたけど誰にも気づかれる訳ない

 

ドラゴンボールのスカウターみたいな機械で、会場までの獲得標高と走行距離がヘルメットの上あたりに表示されれば話題に事欠かないが、話題になるほどの距離を走って来たわけではないので、悪しからず

 

会場には色々なMTBの試乗車があったが、MTBに関する知識ははっきりいってほとんどない

 

グランピーのエノピー君がファットバイクでウィリーしていて男の憧れ1位2位を争うのはやっぱりウィリーかバク転だと確信した。両方とも後頭部を強打するかも?という恐怖心に打ち勝ったものだけが得られる称賛

 

パン食べたり、コーヒー飲んだりした後に近くのお好み焼き屋さんで1枚平らげた。そのあと

少し時間があったので川沿いを走ってみる事に 昨日は曇りがちだったが今日はすこぶる快晴

パタゴニアのフーディニを脱いで半袖テーシャツで走るのに丁度良すぎるぐらいの気候  

10月の初旬に自転車に乗るために半袖テーシャツは売っているんだなと今日2回目の確信をした。

自宅付近からotgを15キロぐらい上って行くとこんな景色の場所に辿り着いてしばらくこの道が続く最高以外の何者でもない。

この辺まで車載して来てから走り始めるという裏技もあるので裏技をオススメする。

 

行き帰り走りながら人生と自転車で両方に大切なものを、今日3度目の確信しました。

それは

 

追い風です。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)