映画を4本観てから思い出した脳に限界がある話

週末に久しぶりに映画を4本観た。エイリアン2とドライブ、22年目の告白、アウトレイジ最終章、振り返ってみると全てに共通するのが、人が殺される映画という事に後から気づいた。

 

このままだと、エイリアンやヤクザに殺される事なく人生を終えれるとは思うけど  まぁ何があるかわからないんで予備知識として映画で知っておく

 

自分あるあるですが、DVDや映画館で予告編を観ると面白そうな映画が沢山あるのに、いざ何かレンタルしようと思った時には、何が見たかったのか思い出せない事がほとんど

 

これって他の事でも起こっていて、人から聞いたりネットで見たりして食べに行きたいお店があったのに、いざ外食しようと思ったら何も思い出せず 折角の休みの日にマックに行くみたいな

 

この状況を打開する方法は一つしかないって最近思いついたというか所ジョージさんが言ってたのを思い出した。

 

自分の頭が良いって思い過ぎ

 

大して記憶力もないくせに覚えれると思っているのが大間違いで、メモを取るなりして自分の頭以外に記憶を残しておけってこと

 

なので、最近はFacebookメッセンジャーで自分あてにアイデアや気になった事を送るようにしている。

 

たまぁに忘れてた事を、フッと思い出して気持ちいい時もあるけどね

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)